読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

毛糸の季節

10月に入ってすぐのこと。 ツイッターで、窓辺に 素敵な青系3色の毛糸玉が並んでいる写真を見つけた。 その写真から、気仙沼ニッティングという会社を知る。 2013年の9月に設立された 手編みのセーターやカーディガンを作って売っている会社らしい。…

いつもと違うこと

鶏胸肉をたたいてナゲットを作った。 たたく音、トントン(ダンダン?)はうるさかったけど、 味は家族に好評だった。 献立によくケチをつけるFしゃんにも、 「ウマい!」と、丼飯をおかわり。 お弁当のおかずにも合いそう。 先日、娘がアボカドとミックス…

よく出来ました

去年6月9日に青梅1kgをホワイトリカーに漬けた。 1年じっくりつけてからの味見、と決めていたので、 6月9日の夜、晩御飯のときに家族で味見。 氷砂糖700グラムで、我が家にとってはちょうどいい甘さ。 今年もつけようと思うが、なかなか梅との良…

久しぶりのパターン写し

今日は午前中、10キロ以内にある隣町の図書館へ。 書籍の貸し出しOKだったので、図書カードを作ってもらった。 おお~、また、図書カードが増えてしもうた。 娘が希望していた本も借りることができて良かった! わたしは、これはいい!と思う本を見つけ…

型紙探し

ノースリーブのブラウス…というより タンクトップといったほうがいいか。 でもニット素材で作るつもりはなくて、 パッチワークをしていたころに買い溜めた布が、結構あって、 あれは、形にして使わなければ、なんと無駄な…ということになるので、 平織のコッ…

手を動かすとき

早朝目が覚めたので、昨日からの、憂鬱を引きずるまいと、 お手紙をくれた妹に、長いお返事をしたためた。 今日は朝から部活の楽器と共に息子を送り、 そのまま娘の病院へ。 今日は、2週間ぶりの診察の日。 診察時間前に呼ばれた娘、 しばらく先生と話した…

パン二次発酵中

朝、早く目が覚めた。 今日は、娘が、退院して初めて一人で天神へ友達に会いに行く というので、私もちょっと緊張しているらしい。 しばらくパソコンを触っていたが、 明るくなってきたので、パンをこねる。 ただいま、二次発酵中。 今日は、クルミとレーズ…

出来た!けど。。。

昨日の晩、必死に編み上げたペーパーヤーンの帽子。 もう、指も腕もボロボロだぁ。 最後の段のねじり細編みなどは、 もう、糸の引き加減もなにも意識できずに、 ただ、一段終われ、終われ~(泣)な感じだったので、 編み終わった時の脱力感ったら。 しかし……

紙を編む

ハマナカにサマーヤーンとして レーヨン100%のエコアンダリヤなる糸があることを知り、 娘と図書館に行った際、本を見つけて帽子を編もうということになった。 しかし、手芸店にエコアンダリヤを見に行くと、 一玉がめちゃくちゃお高い! 3玉買ったら、…

捏ねる女

娘、パン・お菓子作りには、 やってみたいという気持ちが湧くようである。 それは、恐らく、そのやってみるの先にある、 食べたいに繋がっているからであろう。 しかし、何にせよ、何かをやってみようって思う気持ちは 大切なことだ。 冷え性だった彼女が、…

午前中の成果

パンを捏ねて焼いた。 壊れているはずのオーブンレンジが、 うまく発酵してくれたので、そのまま焼に入ったら、 やっぱり、高温のオーブンはうまく温度が上がらず、 時間多目に焼いてこの結果。 底に焦げ目がないのが、故障している証。 もう、このレンジの…

春からの編み物

何をやったらいいのかわからない娘と、 昨日から、やり始めたのは、編み物である。 コットン糸を使って、編めるものをと、 図書館にて、春夏のニットの本を探して、編み始めた。 娘は、チュニック、私は、簡単なカーデガン。 むかーし(独身時代に)買ってい…

私色で

昨日のハンドウォーマーは、知人に差し上げて、 私色で、挑戦。 毛糸は、今17歳の息子が幼稚園(年少くらい?)の時、 編んでいたであろうベストの編みかけを解いた青系の並太毛糸。 縁編みは、薄こげ茶の毛糸で。 昨日、グラニースクエアのモチーフを編む…

お、かわいい!

一昨年に編んで、大変気に入ったハンドウォーマー。 気に入ったのは、つけ心地はもちろんのこと、 編み図(デザイン)の楽しさ。 繰り返しなのだけれども、程よく手の込んだ模様の かぎ編みが、編んでいる時も楽しめるという嬉しさ。 結局、それは、色違いで…

カスケット

昨日の夜、スタークロッシェの本を見ながら、 カスケットを編んだ。 極太毛糸なので、結構あっという間に出来上がり。 わーい!! どういう帽子かというのは、写真を載せちゃうと 私がわかってしまうので、 (ハンドメイドというのは、厄介である。 UPした…

最後のカレンダー

いやはや、一年というのは本当に早いもんだ。 とうとう、最後の一枚になったカレンダー。 今年、リビングで楽しませてくれたカレンダーは、 音楽家の住まいの写真が使われていた、 月1枚の大判カレンダーだった。ある企業さんのもの。 ベートーベンだのリス…

編み上がり

NHK杯を見ることは、もう、ないかも・・・ と思っていたけれど、やっぱり見ちゃった。 真央つぁんの♪蝶々夫人♪見たさに。 そして、宮原さんのスケートに、惹かれた。 私、あまり、女子シングルを夢中で見るなんてことは なかったのだけれど。 宮原さんの…