読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

130106

今、読んでいる本の後ろの方に、
平野啓一郎氏の新刊のお知らせが。

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)

新書か…

分人(デイヴイジユアル)という概念を『ドーン』の中で平野氏が提唱
ドーン (講談社文庫)
(いつの間にか文庫化されてしまっている)

これは、やっぱり読むべきか
それとも先に『ドーン』を読むべきか。

ちょいと暫く、児童文学に手を伸ばさず、
じっくり平野啓一郎氏の言及に浸ろうか。