読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

一番応援したい選手です

今日は一日仕事をしてきて、
男子シングルフリーに備え、さっさと夕食を作らねば。

今日は仕事が忙しかったので、いろいろ考えずに
済んだのだけれど、
帰り道の車の運転中、シークレットガーデンの
ノクターンが頭の中で繰り返しておった。

シークレットガーデン、好きだったなぁ。
今でも好きだけど。

オリンピックのフリーの演技の後、
おーい、高橋帰ってこーい!!
と叫びたくなるくらい、未練たらたらな感じで
リンクからゆっくり戻ってくる高橋君を、
まだ若い!これからじゃん!!と思って、
それから注目することになった。

一番応援したい選手である。
何度、彼の演技を繰り返し見たことか。
昨日の彼は、辛そうだったなぁ。
恐らく、応援している人はみんな辛かったろう。
私も大変つらかった。
不思議なもんだ、赤の他人なのにねぇ。

五輪選考のことを考えると、
トリノの選考の時に落ちてしまった本田さんの無念の顔や、
最後のワールドへの挑戦だった中庭君のバックステージの
号泣を思い出す。
誰だって、そういう思いをするよね。
それでも、本田さんは高橋君のコーチを引き受けているし、
中庭君は、今年、よくいろんなコメントを上げてくれる。
ファンには、救われる言葉だ。

本当に、一番応援したい選手である。
いろんな選手を応援しているけれども、
その選手たちを知ることが出来たのも、
私にとって、フィギュアスケートを見る楽しみを
初めて気づかせてくれたのが、高橋君だ。
なんといっても、彼の演技はどれも魅力的だ。
これまで楽しませてくれた彼を、最後まで応援したい。
高橋君が、納得して現役を終えることが出来るまで!

思い切って滑れ〜〜!高橋大輔!!