読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

きましたっ!!

日テレのHPにあるSTの公式に、
ガッキーくんのつぶやきが出るのだが、
それが結構マメで驚く。
こういうことを、仕事にしている人がいるんだなぁ〜。

今日のつぶやきより、第三話は黒崎さんのおはなし!で、
今、その第三話の番宣番組の編集中らしい。
黒崎さん、普段は喋らない分、その番宣のインタビューで
「べら喋り」だと!
なんだ、黒崎さんのおはなしって?!
『黒の調査ファイル』のこと?
その番宣番組とは?!

はぁ…
今日は図書館に行って、おはなし会をして、
STシリーズの
『青の調査ファイル』と『黒いモスクワ』を借りて、
ぼーっと買い物をして帰ってきた。

実は、明日から1週間みっちり仕事。
だから、DVD借りても見ることができないし、
職場の休憩中に、本でも読もうと思って。
STシリーズって、なんか時間をかけずに読める。
ライトノベルって言ったら、違うかもしれないけれど、
そんな感じである。
私の中での本の分類としては『図書館戦争』とかと、
同じとこに分類される。
そして、STのドラマを見ちゃった私は、
本を読むときに、
なんか違うなぁって人物像に関する文章は
頭が勝手に自動変換して、映像化してしまう。
映像って、こんなこともさせる恐ろしいシステムだ。
文章から、自分で人物像を描こうとすると、
テレビドラマのキャストが邪魔をする。
まっさらな中で自分がイメージしていたら、
恐らく、今のキャストの誰も出てこなかっただろう。

第2話も楽しみだが、第3話楽しみ過ぎる。
だけど、番宣番組って、九州でも流れるんですかねぇ?
わくわく!