読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

140722

今年はトーベ・ヤンソンの生誕100年。
ムーミンの世界はアニメしか知らなかった私は、
2011年『小さなトロールと大きな洪水』を読み、
これは、続けて読むと、結構時間がかかりそうと思い、
シリーズに手が伸びなかったのだが、
図書館に行ったら、
青い鳥文庫のムーミンシリーズの新装版が
入っていたので、そろそろ読もうと手を伸ばした。

ムーミン谷の彗星 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

今回借りたのはあと一冊。
この前、DVDでアヒルと鴨のコインロッカーを読み、
ひさーしぶりに伊坂幸太郎の本をと思ったので。
『仙台ぐらし』を。

他にいま、STの原作を攻めているところである。
『ST警視庁科学特捜班』
『ST警視庁科学特捜班毒物殺人』
『ST黒の調査ファイル』
『ST警視庁科学特捜班黒いモスクワ』
『ST青の調査ファイル』
と読み進んできた。
『化合』を早く読みたいなと思っているが、
予約待ち状態。
調査ファイルの赤・緑・黄がまだ。

続き物ではないので、人物像の紹介など、
どの作品にも同じような説明文章があり、
そこはもういいか・・・と、目が滑る。
それで、結構時間かけずに読めちゃう。
そう、さらりと…。

今日は、ムーミンにしようか、伊坂氏のエッセイにするか?