読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

今日は Part.2

窪田くんは、広島の日がお誕生日なのだね。
26歳、おめでとうございます。
さらに、ST映画化だそうで、
おめでとうございます。

えらく、早くに映画化が決まったのね。
もしかして、はじめっからそういう…。
テレビドラマの映画化は、あんまり好きじゃないけど。
もしかしたら、テレビとは、違った感じになるのなら、
それもありかしら?と思ったりして。

STは、私にしては珍しく、
とても楽しみにしているドラマだけれど、
気楽に見られて、楽しめるっていうジャンル。
事件は殺人なのに、なんかあんまり考えることがない。
事件をきっかけに、STメンバーの人間関係が
少しずつ濃くなっていく…くらいに見ている。
小説で言うと、ライトノベルとか、エンタメ系。

しかし、怒涛のセリフ回しが周りで行われる中、
セリフなしの寡黙な演技をする黒崎さんという役は、
なかなかおいしい役処。
窪田くんのアクションも、ガチバンを見てなきゃ
見ることなかったような気がするし。
13人の刺客での殺陣とは違うし。

今日は、山吹さんの回。
アクションはなさそう。
鼻で出番があるだろうか?
原作の中では翠さんと人間嘘発見器をやってたが。

映画にしなきゃならないかね?
スペシャルをワンクールに1回とか…
きっと無理なんでしょうな。
まぁ、楽しみだけれども、映画観に行くかな…私。
来年1月…何年振りだ、シネコン

26歳おめでとうってことで、
この2か月と10日のことを振り返る記事を作成中。
今夜、UPできればいいんだけど。