読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

地植えの

昨日、実家に行って、母と一緒に畑へ。
庭先の畑は、母の世話している野菜がいーっぱい。

昨日、「これは小松菜」と言われた葉っぱが、
どう見ても、お店で買う小松菜の二倍ほどあり、
一体、何を肥料にしているのかと、想像する。

ベランダで植えている、私の小松菜の葉の
可愛らしいことよ。。。

「これは、まだ収穫していない二十日大根」
と指差された先には、これは、大根では?
と思うほど成長した葉っぱが…
「もう、収穫できるんじゃない?」
と言って根元を見たら、立派な赤い二十日大根が!
まだ、母も食していない二十日大根を
いくつも引っこ抜いてもらってきた。

恐らく、土が違うのだろうなぁと思う。
昔、糸ミミズが沢山いたから、
今でもそうなのかもしれない。
生ごみを堆肥にする、コンポストも二つ並んでいるし。
やっぱり、うちのベランダのプランター栽培とは、
月とスッポンであるなぁ。

子どもたちが自立したら、
時々実家に草取りの手伝いに行って、
母に菜園の作業を教えてもらいたいなぁと思う。
元気にしとって下さいよ!
まだまだ、親に教えてもらうことが沢山あるなぁ。
一緒に住んでいたとき、どうしてもう少し
母のやっていることを見ていなかったのか…。