読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

米のとぎ汁

昨日、S氏とKちゃんと一緒にドライブ。

小鹿田(おんた)焼と小石原焼のハシゴ。

S氏もKちゃんも、茶碗とカップをこづかいで買っていた。

リッチな人たちを横目に、私は手ぶらでぶらぶら。

 

帰ってきて、おばあちゃんがやっていた

「陶器を使い始める前に米のとぎ汁で煮る」

ということを、今でも必要なことなのか調べて、

効果ありということで、晩御飯終わってから、

今朝のご飯をといで、そのとぎ汁で

彼らの4つの新しい器をクラクラ煮る。

25分程煮て、放置。

朝、綺麗に洗って、長く使えますようにと

キュキュキュと拭いた。

 

新しい器は、新鮮な気持ちをくれるが、

私の器はなかなか割れないので、買う必要なし。

目の保養だけやってきた。

すっかり、晩秋の山間の村であった。