読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

おおぅ…忘れてた

毎朝、携帯のアラームが5時45分に鳴る。

だけど、たいていそれより前に目が覚める。

 

今朝も、枕元の時計が5時40分であるのを確認し、

窓の外をみたら、西の空に、お!お月様。

十五夜か?まんまるじゃん…。

 

で、思い出した。この前の日曜日、十三夜だったのだ。

あー、折角今年は芋名月、豆名月ともお月見できる良い空模様だったのに。

中秋の名月は、お月見できたが、

十三夜、カレンダーに書いていたのに、忘れてたなぁ。

また今年も、片観月になってしもうた。

 

我が家は方角的に、上っていく月が見えず、下りていく月しか見えない。

南向いていないマンションっていうのは、これがダメな所ね。

下っていくお月さましか見えないというのは、

我が家のバルコニーが南西を向いているので仕方ないが。

玄関を出ても、「く」の字に曲がったマンションの続きの棟が、

お月さまを隠すのである。

 

南西向きで良いことといったら、

これから先のシーズンは、お天気がいいと、

居間は暖房要らずになるってことくらいかな。

 

実家は田舎なのもあるが、月なんかどっからでも見えていた。

山の方から登って真南にたどり着き、西の方へ沈むのも、

子ども部屋から全部見えていたなぁ。