読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

予防接種

Fしゃんを小児科に連れて行った。

インフルエンザの予防接種のために。

修学旅行説明会で、2週間前までには受けるようにと

言われていたのを忘れていたので…。

 

しかし、友達は、受けた人のほうが少ないという。

ま、でもいいか。めったに注射なんかしないしね。

これで、最後かもしれないし。

小児科でなくてもいいのだろうが、そこがかかりつけだから、

そこにつれていったのだが、

もう、保護者でなくて、自分のサインでいいようだった。

じゃ、私が連れて行かなくてもいいんじゃないか。

結局は、お金を出しただけであった。

(問診をかくのが面倒だというので、ちゃちゃっと書いちゃった)

 

インフルエンザの予防接種4,000円也。

ほーっ!Kちゃんのときは、3,000円だったのに。

先月受けたS氏は確か2,000円だったな。

4,000円は高いわ~。

そう思っていると思われたのか、

ワクチンが4種の型に対応していることを説明する

チラシを渡された。

自分が子どもの頃は、インフルエンザの予防接種は、

学校の講堂で、全校一斉に受けていた。

問診票をもって、医師が可に丸をつけるのを、

諦めモードで見つめていた気がする。

5,6年になっても泣いている女の子がいて、

泣くほどいたいか?私、それほどじゃないよ…

と、思っていたものだ。

ただで、みんなが受けていたと言ったら、

Fしゃんが驚いていた。

 

インフルエンザの予防接種を滅多に受けないFしゃんは、

17年間のうち2回しかインフルエンザに罹ったことがない。

逆に、持病の為インフルエンザの予防接種を欠かさなかった

Kちゃんは、なぜか、毎年のようにインフルエンザに罹っていた。

それで、今年はKちゃんは予防接種を受けないんだとか。

(それはそれで、不安だが)

 

なんとなーくだが、この冬、インフルエンザに罹るのは、

Fしゃんのような気がする。(予言)

罹るなら、修学旅行終ってからにして欲しいな。