読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

地植え物は違う

数日前、母の菜園から大根とその葉をもらってきた。

大根葉3本分のうち、2本分は、翌日炒めて酒醤油で味付けして、

ふりかけ風にして、お友達や娘と分けた。

残りの一本分も、作らなきゃなぁと思ったが、

昨日、帰ってみると新聞に包まれた大根葉、既に黄色に変色。

3本分まとめて作ればよかったなぁと思ったが、

時すでに遅し。

 

今日、明日は、部屋の片づけや、

衣替えを完璧に終わらせるぞ~と、早朝から

まず、台所のカウンターを片付けようと、

水切りしていた瓶や、ペットボトルをかたづけていたところ、

 

むむ?食器棚の木目の扉に、緑色の1(数字のいち)が。

これはもしや…

 

母の畑には、今、虫取り網が立てかけてあり、

それで、ブロッコリーの苗に群がるモンシロチョウを

追いかけまわしているのだと、

ブロッコリーの葉っぱの上で、すでにかえったあおむしを

殺生しながら得意げに話す母。

 

そうなのである。

秋深し…なのだが、母の畑には、モンシロチョウが飛び交い、

野菜に卵を産み付けているのである。

つまり、私の食器棚の木目扉に、1を描いているのは、

母の手から逃れて、はるか30キロ北上を成し遂げた

あおむしどのであった。

大根葉に住みついていたらしい。

そして、他の2本分の葉はいためられてしまったけれど、

自分の住まいは、無事だったというわけだ。

 

扉に這われてもねぇと、キッチンペーパーで処分にかかったが、

よーーーくみると、

首のところ、糸がかかっている。

おお!もう、さなぎになろうとしているのね!!

こんなです。↓

f:id:yomyomtommy:20151114072831j:plain

ピンボケしたが、首元の糸はわかるでしょ?

(首なんだか?)

珍しいお客だし、もしかしたら、蝶への羽化も見れるかもしれない。

母が、殺生していたことを思い出し、

私がその罪滅ぼしに、この一体の羽化を見届けようと、

くっつけたままにすることにした。

何日くらいで蝶になるかなぁ。

羽化、見れるといいなぁ。

 

自分のベランダでは、アブラムシは発生しても、

蝶やあおむしは見ることがない。

やっぱ、地植えは違いますなぁ。

S氏やFしゃんが、あおむしさんに優しくしてくれますように。

 

ついでに、ここ、一か月のサイクリングの写真もアップ。

(携帯で写真をとっても、PCに繋いで貼り付けるのが

なかなか面倒なので、一度繋いだら、まとめて…

ずぼらですみません)

 

 10月に行った水巻町のコスモス祭り。

川沿いの遊歩道(サイクリングロード?)にたくさんのコスモス!

大変うつくしゅうございました。

f:id:yomyomtommy:20151114075648j:plain

 

文化の日に行った、メイプル耶馬サイクリングロードより。

山国川の向こうに見える山。

紅葉は少し早かったかもしれない。

それでも、樹木の美しさは堪能できた。

写真の腕が悪いので、伝わらないとは思うが。

f:id:yomyomtommy:20151114075649j:plain