読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

20150109

図書館で借りた本

今年初の図書館で借りた本は、
アーデン城の宝物 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

この2冊と、毛糸だまという雑誌。

若林氏の本は一気に読んですぐに返却したが、
『アーデン城の宝物』はまだ、読み切れていない。

E.ネズビットは大好きなのだ。
子どもたちがとてもいきいきと描写されているから。
だけど、なかなか読み進められない。
この本は、もう少し一頁に余白があるといいのになぁ。
子どもたちに薦めるのも、難しい。
そうやって考えると、福音館書店は、子どもの本として、
長年本を作ってきたからか、余白が有難い。
文字が大きくても、行間、文字間が詰まっていると、
なかなか読み辛いものだ。

このあと、14日にも本を借りているのだが、
別記事でどうぞ。

今年は、子どもの本と一般書のバランスがとれた
読書ができるといいなぁと思っている。