読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

早朝のベランダ

早朝のベランダは、気持ちよか〜〜〜♪

暑い日が続いているけれども、
毎日午前3時にエアコンOFFタイマーで寝ているS氏。
私はその隣の、間接的に涼しくなった
娘の部屋でぐっすり睡眠。
暑くて起きることよりも、涼しすぎて目が覚めることが
何度かあったこの夏。

早朝、エアコンが切れて、上昇し始めた部屋の
窓を開け放ち、ベランダに出ると、
ほんっとに気持ちいい!!

最近は、早朝に水やりをしつつ、
ミニトマトと、ゴーヤのちびちゃんたちを眺めるたり、
朝顔やハイビスカスの蕾の開きを見たり、
ゼラニウムの新しい葉っぱがずんずんと増えているのを
楽しんだりしているのだが、
なんと言っても、気になるのは、
ふうせんかずらの花から、ふうせんができていないこと。
毎日、受粉が足りないのか?栄養か?と、
気にしていたのだが、ツルだけはどんどん増えている。

花が萼(ガク)からポテッと落ちてしまう。
トマトの花が落ちる時は、
栄養が足りないとか、実が多すぎるとか、
そういうことを聞いたことがあるので、
やっぱり、栄養が足りないのかなぁとは思う。
11階で、虫がいないというわけではないけれども、
とにかく受粉してみようと、
ここ数日は、自然風に任せず、つんつんしてみた。

それが良かったのか解らないけれども、
出来てる出来てる!!ふうせんの子どもが!
それも、3つも。
よーくみないと見落としそうだけれども、
これまでは、花が枯れる前にポテッと落ちていたのが、
枯れかかってもまだ、ツルにくっついているものは、
ちっちゃな緑のふうせんの子がその花ガラの下に
くっついているのだ。
あとは、膨らむのを待つのみ。
楽しみ〜ここまで来たら、きっと膨らんでくれると思う。
膨らんだら、写真をのっけよう。

食べられないものが増えている、我が家のベランダ。
1つのふうせんから3粒の種がとれるらしいので、
とりあえず、15粒の種がとれるといいなぁ。