読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

一般向けばっか 150818

今回は、大人向けな本ばっかり。
決壊 上巻
この本は、まだ読んでいない。
平野啓一郎氏の本の中で、この本と、『葬送』は、
じっくり取り組みたい本で、何度も手にとっては見たが、
まだまだ読めそうもないなぁと、すぐに戻してしまっていた。
50になる前に、読んでおきたいなぁと思い、
借りてきた。
しかし、下巻を一緒に借りてこないところが、
まだまだ、読めそうにない予感が自分にあるのだろう。

絲的サバイバル 忘れられたワルツ
素敵な本を紹介して下さった、
絲山秋子氏の本を2冊。
エッセイと小説。
まずは、エッセイからと思っている。

それから、
「スクラップ・アンド・ビルド」の文學界今年の3月号と、
原田宗典氏の復帰ともいうべき「メメント・モリ」の
新潮今年の8月号。
メメント・モリ」は、図書館でちょっと前に読んだのだが、
古井由吉氏の小説も載っているので、
もうちょっと、ゆっくり読んでみるかと思って。
文學界の3月号は平野啓一郎氏と金杭氏の対談も
気になっている。
今日は、早くに夕食を済ませたので、
寝るまで読み放題である。ばんじゃーい!