読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

完全休日

今週一週間、

終わってみたら何だか神経が疲れた一週間だった。

7日のうち、3日おはなし会が入ったことが、一番の原因か。

出勤も4日あったし。

天気の具合で、毎日息子の送り迎えだったし、

寒さも来ちゃったからか、なんだか、疲れた一週間。

 

今日は、おはなし会もいい感じで終わって、

明日の寒波のために買い物も全部終わって、

息子を迎えに行き、帰りついてから、

ホッとした瞬間は、やっと3時になってからやってきた。

明日は自宅でぼーっとしたい…

と思っているが、息子が検定があり、交通状況によっては、

雪道をチェーンつけては知らねばならぬか?

とちょっとひやひや。

出来ることなら、完全休日でありたい。

 

今日、夕方、ミュージックフェアで、

ゴダイゴ40周年スペシャルをやっていた。

還暦過ぎた、コダイゴのメンバーが演奏する

♪ビューティフルネーム♪に、泣けた。

 

ちょうど、小学校6年生の時、国際児童年で、

NHKみんなのうたや、ニュース後のちょっとの間、

ちょこちょこ流れていた♪ビューティフルネーム♪

自分が子ども時代には、よく解らなかったけれども、

今は本当にしみじみ、伝わるものがある。

なんて、愛のある歌なんだろうって。

ウワウワ ララララ~ ララララ~ ララララ~♪って、

本当に子どもの笑顔が浮かんでくるなぁ。

1979年…当時も、世界中で、幸せとは

程遠い子どもたちがいたのだろうなぁと想像する。

今、難民生活を強いられている子どもたちが多くいる中、

また、日本でも子どもの貧困が問われている中、

♪ビューティフルネーム♪は、みんなで歌ったらいいなぁと

そう思いながら聴いた。

また、あの頃、この歌の英語バージョンもあったことを

思い出した。

世界中の子どもたちが、誰かに優しく包まれているという

実感をもって、幸せであってほしい。

 

おはなし会で、名前を訊ねることを、

躊躇する人もある、世知辛い時代なのだけれども、

赤ちゃんや幼児さんたちには特に、

名前で呼びかけてあげたいなぁと思う。

今週は、ブックスタート、0~2歳のおはなし会、

語りのおはなし会と、子どもたちと向かい合う時間が多かった。

本当は、幸せなあたたかーい時間をこちらが届ける会なのだけど、

私は、その時間、たくさんの幸せを貰っている。

神経は使っているけれども、心地よさが伴う。

 

はぁ…疲れは、おはなし会が原因じゃないな。

明日はリセットして、月曜日を迎えられますように。