読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

20160703

空白を満たしなさい

 

『夜を乗り越える』に出てきた平野啓一郎氏の本は、

この本だけだった。

この本が連載され始めたころ、ネットで第1章だけ

読んで、続きをぜひ読みたくて、図書館にリクエストしたなぁ。

私が一冊平野氏の本をおすすめするなら、

なんだろうなぁと思いなながら手に取る。

今の私なら『決壊』か『マチネの終わりに』だろうか。

実は、『透明な迷宮』や『私とは何か』も、同じくらい

沢山の人に読んでほしい。

『空白を満たしなさい』は、平野氏の作品の中では、

一番読みやすい小説かもしれない。

 

十五少年漂流記 (新潮モダン・クラシックス)

 

夏は冒険物『十五少年漂流記』などおすすめ!

これは、椎名誠氏が娘さんと一緒に

翻訳されているというのが、興味をそそられた。

小学生の頃、ダイジェスト版を読んで、それでもワクワクしたが、

Fしゃんの寝る前の読書で『二年間の休暇』を読んであげたのも、いい思い出。

しっかりした訳だったら、中学生とかにも向くだろう。

あやしい探検隊の椎名氏だもの、期待しちゃうなぁ。

 

あと、下二冊は最近、低山登りしてないので、

眺めるだけでもいいかなぁと、借りてきた。

樹の名前、よく知らないのである。

 

この前、勤務先の最寄り駅から、歩いてすぐのところに

スタイリッシュな樹木の並木があって、

それがおそらく「欅」であろうと思っていたが、

街なかの植え込みに、木の名前札があろうとは。

しっかり「ケヤキ」と書いてあった。

一年半も、気づかなかった。情けなや~。

福岡県の巨樹・巨木ガイド 福岡県の厳選巨樹・巨木巡り入門ガイド

巨樹を眺めながら、寝るとしますかな。