読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

無花果

二週間ぶりに薬院Muffinさんとフレラボさんに行った。

知人にプレゼントした薬院Muffinさんの無花果のMuffinのことが

ずっと気になっていて、

フレラボさんの無農薬無花果がどんなものか

食べてみたいと思ったので。

 

子どもの頃、庭に一本だけ無花果の木があって、

祖母が好きだったように記憶している。

何度かもいで食べさせてもらったことがあったろうが、

私は桃のほうが好きだと言ったような気がする。

もう、40年以上前の記憶。

 

近所に、無花果の木が植えてある家が2軒あって、

実がなって、色づいてくるも、

次に気が付いたときは、その実はなくなっている。

その家の方が食されているのか、鳥が食べているのか…。

 

スーパーに産直品で売っていることがあるが、

いいお値段するので、手を伸ばしたこともない。

記憶にある生の無花果は、ちょっと癖のある香りで、

じゃりじゃりしていて、柔らかすぎるほど柔らかい。

甘みはあるが、ぼんやりとした甘さ…なのである。

あの味を、とても好きそうに食べていた祖母のことを、

横目で見て、無花果はお年寄りの食べ物だな、

って、私はきっと思ったに違いない。

 

知人が、とても好きみたいだったので、

これは、この時期に美味しい無花果を食さねば!って思って、

6個入りを買って、二人で分けた。

冷蔵庫に入れて、ちょっと冷えた無花果を、一人で食べた。

手で剥くことのできる皮、熟れた桃のよう。

うむ…美味しい。

食べながら、祖母を思い、

無花果がおいしく感じられるほど年を取った…」

と思ったが、それは、幼い私の勝手な思い込みだな。

 

一つ味わって、旬の果物を食すって幸せだなぁと思う。

やっぱり、旬のものは美味しい。体が喜んでいる。

 

薬院Muffinさんでは、前回買わなかったビスコッティと、

4種別々のMuffinを、家族用に買った。

今日買ったのは、二種のチョコレートとバナナ、レモンクリーム、

ティラミス、今月のMuffinである栗。

無花果Muffinは、今回は生を買ったので、パス。

仕事から帰って、子どもたちとコーヒータイム。

おかげで、夕食を作りたくなくって、

簡単にベーコン&ホウレンソウのペペロンチーノ。

 

3連休を前に、ちょっと贅沢しちゃったなぁ~。

でも、後悔はしていない(笑)

だって、今週はチョキチョキバリバリを頑張ったも~ん。