とみいよむよむにっき

本のこと、ベランダのこと、おはなし会のこと、日常のあれこれ。

私の『十五少年漂流記』

以前、自分が子ども時代に持っていた本の表紙を いっぱい張り付けたことがあったっけ。 ポプラ社の世界名作童話全集の中から、 選んで買った本。 私が持っていた『十五少年漂流記』はその中の一冊だった。 これである。 県立図書館にあることは、蔵書検索で…

20160715

今朝はあまりに涼しくて目が覚めた。 2時間ほど内職の仕事をして、 録画していたSWITCHインタビューのを見て、 娘と約束していたので、図書館に行ってきた。 今日は、まだ読み終わっていない『十五少年漂流記』と 『空白を満たしなさい』を延長した。…

たまたま

一昨日の岩波書店の今日の名言は、 『新約聖書 福音館』より、 蛇のように賢く、鳩のように純真であれ。 であった。ん?、これは、最近どこかで目にした記憶が…。 一昨日は、朝からものすごい雨が降った。 雨の日は、電車の中で読む本を持っていくのに躊躇す…

長髪男子に違和感なし

息子の同級生で、私の知人の息子であるT君は、 髪の毛が長い。 私が一番最近見たのは、3月だったが、 髪をのばしている娘よりも長かったように思う。 高校生で校則に縛られずに長髪にできるとは羨ましい とは、うちのFしゃんの言。 男子の長い髪は、珍し…

いつもと違うこと

鶏胸肉をたたいてナゲットを作った。 たたく音、トントン(ダンダン?)はうるさかったけど、 味は家族に好評だった。 献立によくケチをつけるFしゃんにも、 「ウマい!」と、丼飯をおかわり。 お弁当のおかずにも合いそう。 先日、娘がアボカドとミックス…

初!

朝から、投票所に家族4人で行く。 歴史的な初投票になった息子の一票。 娘の時も思ったが、投票所に行くということが、 当たり前のように、一緒に出掛けることができて、 良かったなぁと思う。 まだまだ政治などに、深い関心を持てないにしても、 自分の権…

若いお友達から

七夕の前日は、私の、若いお友達Nさんのお誕生日であった。 本来ならば、お手紙でも書きたいところだったが、 暮れにお手紙をいただいて以来、連絡しないまま、 娘の病気ということになり、 手紙を書くのも、何を書いていいのかわからずにいた。 七夕の日、…

20160703

『夜を乗り越える』に出てきた平野啓一郎氏の本は、 この本だけだった。 この本が連載され始めたころ、ネットで第1章だけ 読んで、続きをぜひ読みたくて、図書館にリクエストしたなぁ。 私が一冊平野氏の本をおすすめするなら、 なんだろうなぁと思いななが…

20160623

パソコンが使えなかったので、今更であるが、 図書館で借りた本。 『夜を乗り越える』は、いろいろと面白く読んだが、 若い人向けかもしれない。 個人的には、『火花』を書くまでの経緯だとか、 裏話は、この本の中には収録は必要だったのだろうか? と、ち…

百恵ちゃんの歌に

昔、百恵ちゃんのLPレコードがうちにあったような気がする。 あれは、誰のものだったのか。 その中に、♪ありがとうあなた♪という歌が収録されていた。 確か、TVドラマ「赤い疑惑」だったか、とにかく赤いシリーズの どれかの主題歌であったように記憶してい…

じゃじゃ~~ん!

また、久しぶりの更新である。 S氏が、娘の古いPCをあれこれやって、 ハードディスクを取り換えてくれたりして、 私が使えるようにセットアップしてくれていたのだが、 アップデートを繰り返し、ようやく…という最後の最後で エラーが出たそうだ。 だから…

なかなか更新できませんが

あぁ、久しぶりにFがパソコンを起動してくれた。 久しぶりの更新であるが、毎日元気に過ごしている。 今、『夜を乗り越える』を読んでいる。 さすがに読みやすい。 日頃本を読まない人にも手に取りやすい本ということになろうか。 でも、ところどころ、又吉…

誕生日でした

昨日、自分の誕生日であった。 もう、40代も最後の歳になってしまった。 48歳の1年は、体重が60キロ近くまで 増えに増え、そして、がガーンと50キロを切るほど やせた1年であった。 何事も、安定が一番だが、 まぁ、変化を楽しむという人生もよか…

こんな場所があればなぁ

『しあわせのパン』 とてもいい読書ができた。 久しぶりに、電車の中でのめりこんでしまい、 危うく遅刻するところだった。 続きを昼休みに読んでいて、ボロボロ泣いてしまい、 あぁ、涙もろくなってしまったなぁ・・・と、 年を取ったことを感じたが、それ…

9歳のパソコンさん

パソコンが、起動しなくなった。 今、FしゃんのPCを使わせてもらっての更新。 しかし、使いづらいのぅ…。 じぶんのPCは満9歳になる。 2007年の夏に買ったノートPC。 起動しなくなったが、もう一度、セットアップすればどうか と、S氏に言われた…

20160616

今日は、返却する本があって、ちょっと遠くの図書館へ。 でも、今日までその図書館は特別整理期間で 閉館であったので、ポストに返却してきただけ。 もちろん、それから自分ちの最寄りの図書館まで行った。 火曜日、木曜日は娘と一緒にいるので、 週に一度は…

言葉の力

絵、図、写真、動画など、一目瞭然なものは、 確かに伝わりやすいなぁ…と思う。 たとえば、今日のあの人の服装を説明するとして、 写真を見せるのが、手っ取り早いのは、当たり前か。 きょう、『ディアローグ』を読んでいて、 高橋源一郎氏が平野啓一郎氏に…

6月から

週に3日の出勤日。 他の日は、娘と過ごす時間となっている。 まだ、一人でいるのが不安なのか、 デイケアの日以外も出勤したいと話すと、 何をしたらいいのかわからないという。 仕事に就きたいと始終口にするけど、 簡単なアルバイトですら、務まるのか?…

今日の名言

岩波書店のHPのトップを開くと、 今月の新刊の上に 今日の名言 が流れている。 クリックすると、二日前の分まで見ることができるようになっている。 私は、岩波書店、とくに岩波少年文庫、岩波ジュニア新書が好きなので、 時折HPにお邪魔しては、今日の名言…

期間限定

ふなっしーランドin福岡 昨日から7月4日まで期間限定ストア ロフトの1階にオープンだそうな。 昨日は携帯大喜利にも声のお題で出演していたので、 ふなっしー氏を久しぶりに見た。 これまで、何度か来福のふなっしー氏だが、 今回の限定ストアで、また来…

土日のうちに梅酒用の梅を! と思っていたにもかかわらず、 土曜日は梅を売っていないお店に買い物に行ってしまい、 今日も目覚めた時もちょっと気分がのらなかった。 しかし、昨日の夜のうちに、梅酒を別の瓶に移し、 空いた梅酒漬け用の瓶を見ていると、 …

よく出来ました

去年6月9日に青梅1kgをホワイトリカーに漬けた。 1年じっくりつけてからの味見、と決めていたので、 6月9日の夜、晩御飯のときに家族で味見。 氷砂糖700グラムで、我が家にとってはちょうどいい甘さ。 今年もつけようと思うが、なかなか梅との良…

ズレのこと

平野啓一郎氏がつぶやいたご自身のズレのことが ずっと頭の中を駆け巡っている。 確か、ズレというのは、オードリー若林氏も、 そういうことをどろだんご日記に書いていたような気がする。 昔、「わたしだけのSOMEONE」を追い求めた時期が あったこと…

哀しかったこと

昨日の図書館でのこと。 あ、もう日付が変わったから一昨日のことだ。 『辻』のリクエストカードを書いて、カウンターに持って行った。 著者名と出版社も書くようになっていて、 ちゃんと、丁寧に書いて提出したつもりなんだけれど、 「これは、新しい本です…

覚書みたいなもの

『「生命力」の行方 変わりゆく世界と文人主義』より 他者の多様性を認めるためには、 まず自己の多様性を認めなければならない。 98頁 普遍的なものを深く届けるには、 直喩的なメッセージではだめで、 やはり暗示的な、平野さんの言葉を借りれば、社会的な…

20160607

本日は、娘の22回目の誕生日。 一緒に図書館に行く。 彼女のリクエストにより、レアチーズケーキ&ヒレカツを作る。 作る合間に、借りてきた本を読む。 今日借りてきた本は4冊。 昨日書いていたように、古井由吉氏の本を一冊。 対談集のこちらも、古井氏との…

明日、図書館へ行こう!

明日は、久しぶりに最寄り図書館が開館する日。 2週間近く特別整理期間だったので、利用できなかったのだ。 この2週間の間に、平野啓一郎熱が下がるかと思ったら、 平野啓一郎氏の著書など、いろいろ読んでいくうちに、 古井由吉氏の小説、他、いろいろ読み…

イライラ中はよくない

どうも、昨日から集中力はないわ、イライラするわで、 原因はまぁ、よくわかっているのだが、 イライラするものはイライラする。 小池さんのおっしゃるように、自分をちょっと離れたところから、 「イライラするんですね」 と見つめようとしたけれども、 午…

この傘を?!

例年より1日早く梅雨入りだそうである。 九州全域どころか、東海地方まで梅雨入りしたのだとか。 今日は、仕事。 いつものごとく、集中力のなさにより、 帰宅途中、へまをやらかしたことに気づく。 (へまをやらかした!ではなく、やらかしたような気がした…

頑張ってます

うちのパプリカちゃん、新芽をアブラムシに襲われながらも 頑張って花を咲かせています。 昨日に引き続き、花が増えていて、 どれを受粉させたかな…と、解からなくなったりして。 こんなに花が咲いて、摘果もせずに育てて良いと 説明書きがあったけれども、 …

夏は来ぬ

早朝目が覚めて、ベランダで パプリカちゃんの新しい花3つを眺めていたら、 ホトトギスの鳴き声が!! 車の通りがほとんどなく、静かなので、 大変響いている。 忍び音どころではないな。 もう、とっくに夏の気配であるが、 昨日、6月!と意気込んで半袖に…

50歳を超え

一昨日、数日間かけて通勤の友だった『ヴェニスに死す』読了。 もうすぐ、40代最後の誕生日を迎える自分としては、 『マチネの終わりに』から興味を持って読み始めた 『ヴェニスに死す』は、年齢からいっても、いいタイミングだったと思うが、 その内容的…

6月!

おはようございます。 今日は曇り空。 今日から6月。大好きな月。 今日も一日、楽しく働こう!

久しぶりのパターン写し

今日は午前中、10キロ以内にある隣町の図書館へ。 書籍の貸し出しOKだったので、図書カードを作ってもらった。 おお~、また、図書カードが増えてしもうた。 娘が希望していた本も借りることができて良かった! わたしは、これはいい!と思う本を見つけ…

吉と出るか

『天山の巫女ソニン』は、娘と私が同時期に、はまって読んだ本。 私は娘ほどファンタジー小説は読まないが、 この本は、ファンタジーという意識をせずに、 楽しんで読めた本だった。 娘が、雑誌ダヴィンチを見て、気になる本があるというのだが、 図書館に蔵…

夢に出てきたわけではないが

昨日の夜、ブログに「夢に見そう」と書いたけれども、 そんなことはなかった。 今日、目が覚めて布団の中で、ボン!とあらわれたのは、 昨日の仕事で、置き去りにしてきた台車。 注文していたお弁当屋さんが、後に回収に来てくれたはずなのだが、 その台車の…

成功かな

朝、雨の音で目が覚めた。 今日は、暑くもなく寒くもなく…という雨の一日になりそう。 ベランダで、おいしい空気を吸い込む。 昨日は、ミックスレタスをフライの付け合せに たくさん収穫したので、丸プランターが ちょっぴりスカスカになっていてさびしい。 …

人見知りの克服

さっき、昨晩の「ご本、だしときますね?」を見た。 世の中、変わった人も多いが、 自分と同じ天邪鬼さんも結構いるんだなぁと思う。 海猫沢めろん氏の本は読んだことないが、 見た感じ明るい人のように見えるのに、 若林氏と同じ、人見知りって、ほんとに?…

型紙探し

ノースリーブのブラウス…というより タンクトップといったほうがいいか。 でもニット素材で作るつもりはなくて、 パッチワークをしていたころに買い溜めた布が、結構あって、 あれは、形にして使わなければ、なんと無駄な…ということになるので、 平織のコッ…

シャボン玉が

一年くらい前から壁紙にふなっしー氏の写真をお借りして 使っていたのだが、昨日パソコンのアカウントを 新しくしたことをきっかけに、壁紙を変えた。 ふなっしー氏の別の写真。 それから、スクリーンセーバーは、2010年、 髙橋君がゆうパックのCMに出…

4つ咲こうとしています

パプリカの苗を植えたのは4月30日だったので、 間もなく一か月になる。 少々アブラムシさんに好まれているが、 小さなつぼみがいくつもついている。 そのつぼみが、大きくなって、なぜか下を向き、 今日は、4つのつぼみが、花びらを開こうとしている。 …

ぎょえ~~~!

早く目が覚めて、パソコンに向かったら、 自分のアカウントのユーザープロファイルが 読み込めず、起動しないという、初のエラーが。 いろいろやってみたが、 長年使ってきたパソコンの、これまでのあれこれを諦めて、 自分のアカウントを新たに作って、今に…

初収穫

ミックスレタスの葉を、大きいものから収穫した。 本当はもっと大きくなってからかもしれないが、 ある程度大きいものを収穫したら、 お弁当3人分と晩御飯のオムレツの付け合せになる程の 量が収穫できた。 今、家族は、楽しい会話しながらの食事タイム。 …

滾々と

滾々と湧き出る泉のようには、いくまいよ。 ストーリーが浮かんでこない娘には、そういうしかない。 でも、枯れちゃったわけでもあるまい。 ずっとずっといつも変わらず、同じように 湧き出る泉もなかなかないだろう。 渇望の中から、湧き出てくるものもある…

手を動かすとき

早朝目が覚めたので、昨日からの、憂鬱を引きずるまいと、 お手紙をくれた妹に、長いお返事をしたためた。 今日は朝から部活の楽器と共に息子を送り、 そのまま娘の病院へ。 今日は、2週間ぶりの診察の日。 診察時間前に呼ばれた娘、 しばらく先生と話した…

『草枕』冒頭の気分

今日の仕事帰りに、頭の中にずっと繰り返された 『草枕』の冒頭の部分。 ちょっと前に、娘に朗読してもらっていたからか、 余計にぐるぐる回ってしまった。 智に働けば角が立つ。 情に掉させば流される。 意地を通せば窮屈だ。 とかくに人の世は住みにくい。…

一日のスタートに

毎朝、トイレに入ってすることが二つある。 一つは、ターシャの日めくりカレンダーをめくること。 左の写真編のほう。 右のイラスト編は、現在私の実家にぶら下がっている。 もう、写真編のほうを幾月も使っていたから、 この前、実家に使われておらずぶら下…

こういうの見ると・・・

息子の進学希望の専門学校にて、 個人面談の待ち時間に飲み物&ケーキを出していただいた。 その時の、ケーキがとても気に入った息子、 そのケーキの店が近くにあるだろうと予想。 実は、息子の進学希望先は、私の職場から歩いて2分もかからないところにあ…

パン捏ね中に考えたこと

パンを捏ねる時は、無心に捏ねる。 考えることは、右手の中にある、パン生地の感触の変化くらい。 大抵15分程無心で捏ねる。必死に…かもしれない。 今日、久しぶりにパンを捏ねながら、 昨日、ある人と会話したことを思い出した。 その人は、今年還暦を迎…

パン二次発酵中

朝、早く目が覚めた。 今日は、娘が、退院して初めて一人で天神へ友達に会いに行く というので、私もちょっと緊張しているらしい。 しばらくパソコンを触っていたが、 明るくなってきたので、パンをこねる。 ただいま、二次発酵中。 今日は、クルミとレーズ…